トップページ > 地域と暮らし情報> くらやみ祭り

くらやみ祭り

大太鼓の画像

国内最大の大太鼓

5日午後6時

午後6時花火の合図で、国内最大の大太鼓が打ち鳴らされ、この祭り最大の見どころ「神輿渡御」が始まります。



大太鼓の画像

神輿渡御(みこしとぎょ)

5日午後6時~9時頃

神輿渡御は、全部で8基ある神輿が参道から旧甲州街道に出て御旅所まで練り歩きます。

神輿還御の画像

神輿還御(みこしかんぎょ)

6日午前4時~9時頃

翌朝それぞれの神輿は、御旅所を出発して、各町内を巡行した後、神社に還御(神輿還御)し、お祭りは終了します。

小柳町の画像

主な神事

4月30日~5月6日
大國魂神社の「くらやみ祭り」は、4月30日から5月6日の7日間に様々な神事が行われています。

3日 競馬式(こまくらべ)・府中囃子の競演
4日 万灯大会(まんどうたいかい)・山車行列
5日 神輿渡御(みこしとぎょ)
6日 神輿還御(みこしかんぎょ)

中河原の画像

西の山車行列

4日午後6時~9時頃

何台も連なる山車が、ちょうちんの灯りが浮かび上がり幻想的です。

大國魂神社を中心にして西側12支部
(中河原、本宿町、南町、矢崎町、番場、本町、片町、けやき若連、屋敷分、東馬場、武蔵台、寿町)

新宿山谷の画像

東の山車行列

4日午後6時~9時頃

山車は、旧甲州街道とケヤキ並木をにぎやかなお囃子とともに巡行します。

大國魂神社を中心にして東側12支部
(新宿山谷、下染屋、小柳町、東町、押立、車返、是政、新宿、新成区、八幡町、馬場先、清水が丘)